スロット初心者入門講座

スロット初心者入門講座

パチスロで勝つには?方法

台のデータから設定を推測する技術の高め方

dorubako1

パチスロで勝つ方法は、高設定の台を打つことですよね。
そして高設定台をゲットするには、データから設定を読み取る技術や知識が必要になります。
台に設置されているデータから「あ~、この台は設定2だな。打つのはやめておこう。」とか「お、この台は設定5だ。打とう」などと設定がわかれば、スロットで勝つことができそうですね。
機械割の高い高設定台のみを打つことができるからです。

そのため、実際に問題となるのが{台のデータから設定を推測する技術}です。

普通は、台のデータを見て「なんか、多く当たっているから、この台は設定が高そうだ。よし、打とう」と判断するでしょうか。
しかし、それだと月の収支がマイナスになってしまうでしょう。
たまたま、高設定がバンバン使われる店で打っているなら、それでも、そこそこ勝てるかもしれませんが・・。

実際には、そこまで甘くなく、トータルでは負けてしまうのが現実ですよね。優良店ですらメインの設定は1だからでしょう。
では、どうすれば?

★よく読まれている記事★

【人気】儲かるおすすめギャンブル【パチスロより仮想通貨で1000万円】

【人気】パチンコ・パチスロ軍資金の作り方3つ

そのためには、まずは店選びから始まります。
実際に、高設定を使っている優良店を探すところからスタートするわけですね。
台選びの能力が高くても、そもそもの店選びの時点で間違えており、その店には、本当は高設定がない場合も多そうです。

多いパターンは、高設定を使っていない中間設定までしか存在しない店で立ち回っており、設定2の出ている台と、設定3の出ている台を見比べて、「より設定5や設定6の挙動に近いのは、この台だ!この台は設定5はあるだろう。もしかしたら6かもしれない。」などと思い込んで、一生懸命に設定2や設定3を打つパターンでしょうか。

笑い話のようですが、実際には多いのがこの「高設定だと思い中間設定を一生懸命に打ち、月間のトータルでは負けるパターン」だと言えそうです。

この失敗を避けるためには、まず高設定が実際に使われている店で打つ必要がありそうですね。

そして、高設定が使われている店を発見したら、後はひたすら、設定5以上の高設定台のみを打ち続けることがパチスロの必勝法だと言えそうです。

「この台、設定5の可能性もあるけど、設定3とか設定4が、確率以上に引けているだけの台かもしれない」という場合、普通は、打ちたい気持ちから「きっと、この台は設定5だ」と判断して、座ってしまいますよね。

ここが、勝敗の分かれ目かもしれません。
確実に高設定だと確信できるような台以外で、粘り打ちをしたり、遊び打ちをしていると、たまたまヒキが強いお蔭で勝つこともありますが、長く、その立ち回りを続けていると、最終的には収支がマイナスになってしまいがちなようです。

少なくとも、私はそうでした。
そのため「中間設定はありそうだ。設定3なら理論上は勝ちはしないけど負けもしない。」と思うことはあっても、そういった台は打たないようにしていました。
そういった台を打っていると、ヒキが強いときは勝てるものの、結局、月間の収支でみると負けてしまう!と実際の経験から痛いほど何度も学ぶことになったからです。

それだけ、実際のホールの設定状況は厳しいのでしょう。
設定1がメインで、設定2をチラホラ使い、数台だけ設定4・・・そういった実情があるのでしょう。
設定1でも機械割は96%とか97%とかですから、1時的には出たりもするため、ホール側は設定1をメインに使う場合が多いようです。
また、機械割が97%ということは、3%しかホール側の取り分がないことを意味します。
設定1ですら、3%とか4%しか、ホール側には取り分がないのですから、ホール側も儲けようと思えば、設定1を多用するしかないわけですね。

そういった事情があるため、微妙な台を打つと、トータルでの収支はマイナスになってしまうようです。

「この台は、確実に設定5か6だろう。」と思える台のみしか打たないことに徹すると、打てる機会が激減します。
それでも、徹底してストイックに立ち回ることで・・打てる台がないせいで打たない日が増えても、徹底することによって月間の収支はプラスになっていく・・少なくとも私の経験上は、そうです。

★まとめ★

①パチスロで勝つには機械割の高い設定5・設定6の高設定のみ、もしくは期待収支の高いハイエナ台のみを打ち続ける必要がある。

②「機械割が丁度100%の中間設定でもいいや。勝たなくても遊べたらいい」という妥協の立ち回りではトータルの収支がマイナスになりがち。「中間設定でもいいや」という妥協の立ち回りをすると{中間設定っぽい出方をしている低設定台}に座ることになるため。

③多くのホールでは設定5・設定6の高設定を使っていない。だから、ほとんどの人がパチスロで負けている。本当に設定6を使っている超優良店に行って衝撃を受けた話→ジャグラー設定6の本当のデータ(【第15話】ジャグラー設定6への道のり)

★よく読まれている記事★

【人気】儲かるおすすめギャンブル【パチスロより仮想通貨で1000万円】

【人気】パチンコ・パチスロ軍資金の作り方3つ

人気記事ベスト5

パチンコ整理券から入場までの流れ
ジャグラー連チャン後はハマる?
初めてのスロットの打ち方!
ジャグラー昼からの立ち回りのコツ
5円スロットで勝つ方法