スロット初心者入門講座

スロット初心者入門講座

スロットの最高枚数はハイエナで万枚です

万枚狙うならハイエナが1番!

dorubako1

私のスロットの最高枚数は、1日中、ハイエナをしていて、閉店時にまとめてレシート交換をした時の1万数千枚です。
【万枚】と聞くと、1日中、高設定台を打った結果として達成される気がしますが、ハイエナに適した店が見つかりさえすれば、ハイエナ立ち回りで、1日に万枚いくんですよ。

★よく読まれている記事★

【人気】儲かるおすすめギャンブル【パチスロより仮想通貨で1000万円】

【人気】パチンコ・パチスロ軍資金の作り方3つ

その時は、レシートが5枚~10枚ほどあり、「5000枚のレシート1枚、2500枚のレシート1枚、2000枚のレシート1枚、1500枚のレシート1枚、800枚のレシート2枚・・」とか、そんな感じだった記憶があります。
トータルの投資金額は約10万円ほどだったので、勝ち額は10万代でしたが。

ハイエナに徹した立ち回りをしていると、閉店時にまとめてレシート交換をした時に、合わせて万枚!って時がありますよね。
ハイエナで勝ちやすい店があり、その店では、閉店時にまとめてレシート交換をした時に、合わせて万枚!という時が、少なくとも2回はあったと記憶しています。

その店は、稼動が3割程度・・つまり、10台中7台は空いているオール設定1の不人気店です。
そのため、連日、ボーナス0回の台がたくさんあります。
ボーナスは0回ですが、1日に100ゲーム~500ゲームくらいはまわされるので、2~3日かけて天井に近づいていきます。
私は、2~3日かけて天井に近づいた台を、片っ端から打ちまくっていました笑
その結果が、ハイエナで1日に万枚以上の出玉です。

ハイエナで最も勝ちやすい店とは、2~3日かけて天井に近づいていく店だと思います。
そのような不人気店では、ハイエナをしようとしているライバルも皆無で、やりたい放題の状況になりえます。
ハイエナ立ち回りを考えている際は、そういった店を探してみるのもよさそうですね。普通にハイエナをしようとしても、美味しい台なんて空いていませんから。

で、1台での最高枚数は、パチスロジャグラーの9000枚です。
ビックもバーも40回を超えた記憶があります。

朝からぶんまわして、1日中、光り続けた最高に楽しい時間でした。
いつの日か、また、チャンスがあればピカピカ光るジャグラーを朝から閉店までぶんまわしてみたいですね。
久しぶりにジャグラーの設定6を打ちたいですね。

また、目押しも出来そうにないおばちゃんが後ろの席に万枚はあるだろう!というほどのコインを積んでいるのを見たことがあります。
座っていた台はジャグラーです。

パチスロジャグラーシリーズの高設定が、確率以上に引けると、びっくりするくらい出る時もありますよね。
ビック確率が160分の1くらいで、終日、出ていて、ちょっと怪しいくらいでした。

他にも、7000枚とかはあったのですが、1台で出た最高枚数として万枚は今までありません。
いつかジャグラーで万枚だしてみたいですね。→ジャグラー最高枚数は9000枚です

★まとめ★

①パチスロで万枚が出やすい立ち回りの1つは「2~3日かけて天井に近づく台を、片っ端から打つことが可能な店でハイエナ立ち回りをすること」なのかもしれない。

②パチスロジャグラーシリーズであっても、設定6を朝から閉店まで打ち続けることが何度も出来る{ジャグラーで勝ちやすい店}を見つけることができればスロットの最高枚数を達成できる可能性がある。

★よく読まれている記事★

【人気】儲かるおすすめギャンブル【パチスロより仮想通貨で1000万円】

【人気】パチンコ・パチスロ軍資金の作り方3つ

人気記事ベスト5

パチンコ整理券から入場までの流れ
ジャグラー連チャン後はハマる?
5円スロットで勝つ方法
ジャグラー昼からの立ち回りのコツ
ジャグラー優良店の探し方