スロット初心者入門講座

スロット初心者入門講座

パチスロの遊び方!初心者編

初心者にもわかりやすい簡単!スロットの打ち方

gogo

スロットの遊び方は慣れると簡単です。
まずはパチンコ屋に行ってみましょう。
なるべく、名前の知れた大型の店舗に行くと良いですね。
名前の知れた大型の店舗ほど店員さんの接客なども良く、また客層も比較的良いようだからです。
小さな無名の古くからあるパチ屋には、ガラの悪い常連や、態度の悪い店員が多いケースもあるみたいですよ。

さて、パチンコ屋に入ったら、なんでもいいのでパチスロ台に座ってみましょう。
「どの台に座ればいいか、わからない」という場合は、ジャグラーという台に座ればOKです。

パチスロジャグラーシリーズはシンプルで初心者にもわかりやすい台のため、スロット初心者にお勧めの台です。
ジャグラーシリーズは人気の機種でもあるため、全国、どこのホールにも設置があります。

スロット台に座ったら、

★よく読まれている記事★

【人気】儲かるおすすめギャンブル【パチスロより仮想通貨で1000万円】

【人気】パチンコ・パチスロ軍資金の作り方3つ

スロット台の隣にあるサンドという機械にお札を入れるとコインがでてくるので、そのコインを

ジャグラー各名称

スロット台のコイン投入口に入れ、マックスと書かれたボタンを押しレバーを下に引くと、リールが回り始めるので、あとはリールの下に3つあるボタンを、それぞれ左から順に押していきリールをとめていけばOKです。

20円スロットの場合、1枚のコインが20円の価値になります。
そのため1000円札をサンドに入れると50枚のコインが出てきます。20円×50枚で1000円ですものね。
1回、大当たり(ビックボーナス)を引くと、機種にもよりますが、300枚くらいのコインがでてきます。1枚のコインが20円ですから、約6000円を、1回の大当たり(ビックボーナス)で貰えるわけですね。

もし1000円分のコイン50枚で、打ち始めそうそうにビックボーナスを引けたら、1000円で6000円分のコインをゲットできるわけです。
等価交換と言って、コインをお金に換える際の交換レートが等価(そのまま)の場合、店員さんに出てきたコインを計測してもらい、店員さんにもらったレシートを総合カウンターのレジにもっていき換金すれば、1000円の投資で6000円をゲットできるわけです。

もちろん、パチスロはギャンブルと言われているだけに、1万円分打っても5万円分打っても、ほとんど大当たりを引けず、数時間で数万円がなくなってしまうこともあります。
逆に、1000円分のコインで、大当たりが連発し、数時間で1万枚のコインがでてくることもあります。
1枚20円×1万枚ですから20万円の勝ちなわけですね。

数時間で1か月分の給料が出てくる可能性があるわけですから、パチスロにハマり込んでしまう人もでてくるわけですね。パチスロを打って数時間で20万円も稼げるのなら、働くのがバカらしく思えてしまいますよね。
しかし、そんな運の良いケースはほとんどなく、勝ちに徹することなく普通に打てば、客側は負けることになり、お店側(パチンコ屋)が儲かることになります。
9割以上のお客さんは、たまに勝つことはあっても、トータルで見れば負けているでしょう。
だからパチンコ屋は、あんなにたくさんあるのに、経営が成り立つわけですね。

さて、パチスロ初心者が遊びで打つなら、シンプルでわかりやすいジャグラーという台がおすすめです。人気な台のため、どこのホール(パチ屋)にも設置されています。
ジャグラーのゲーム性はシンプルで、打っている間に、リール左下にあるゴーゴーと書かれているランプが光れば、ボーナス確定です。ゴーゴーランプが光ると、7を揃えることができる状態になり、7を狙って押すと7が揃い、後は普通に打つと300枚程度のコインが出てきます。
※ゴーゴーランプが光ってもビックボーナスではなく、2000円分程度のコインがでてくる「バー」の場合もあります。

とてもシンプルな仕様なので、周りの打っている人の様子を観察しながら1万円分も打っていれば、「やり方・打つ方」や「遊び方」がわかり、もうジャグラーで遊べるようにはなるでしょう。
また、ジャグラーは1回のアタリの出玉は少ないですが、その分、大当たり(ビックボーナス)やバーが出やすいため、確率的にいっても1万円打てば、数回はゴーゴーランプが光るところを見れそうですね。
もちろん、運が悪ければ1万円でノーボーナスも十分にありえますが・・。

というわけで、パチスロを初めて打つ場合はジャグラーがおすすめです。ジャグラーは年配者に人気な台で、遊びやすいけど勝ちにくい(大負けはしにくい)・・というイメージが定着していますが、ジャグラーで勝つジャグプロも存在しており、しっかりと立ち回れば勝つことも可能な台なんですよ。
ちなみに、私はジャグラーが大好きで、ジャグラーは何十万回転と打っていますが、トータルの収支は圧倒的にプラスです。

ジャグラーはシンプルでわかりやすく根強い人気があるため、過去10年以上、変わらずパチ屋にありましたし、今後もパチ屋に設置され続けるでしょう。
そんなジャグラーで勝てるようになると、生涯でギャンブルに費やす100万円以上ものお金が節約でき、逆にプラスになるのですから金銭的にもお得です。
※長い人生、パチンコやパチスロを1度は打つようになる人も多く、ハマると数年で100万円以上のお金を費やすことになるのがパチンコやパチスロです。

★まとめ★

①名前の知れた大型店(チェーン店)の方が接客も良いし客層も良い傾向にあるのでパチスロ初心者にはお勧め。小さなマイナーなパチンコ屋さんよりも設定状況が良い場合が多い。ただし、それでも多くの台(ほとんどの台)が低設定なので気をつけること。

②初めてスロットを打つ場合は、わかりやすくシンプルなパチスロジャグラーシリーズがお勧め。ゲームセンターなどにも設置されているのでゲーセンで遊んでみるのもあり。

③スロットには20円スロットや5円スロットなどレートが違うコーナーが設けられている。パチスロ初心者には{勝っても負けても金額が少ない5円スロット}がお勧め→5円スロットで勝つ方法(20円スロットで負けるくらいなら5円スロットで勝とう!)

★よく読まれている記事★

【人気】儲かるおすすめギャンブル【パチスロより仮想通貨で1000万円】

【人気】パチンコ・パチスロ軍資金の作り方3つ

人気記事ベスト5

パチンコ整理券から入場までの流れ
ジャグラー連チャン後はハマる?
5円スロットで勝つ方法
ジャグラー優良店の探し方
ジャグラー昼からの立ち回りのコツ