スロット初心者入門講座

スロット初心者入門講座

スロット初めて打つ!やり方

パチスロ初心者にはジャグラーシリーズがお勧め!

gogo

パチスロを初めて打つ場合、どおやって打てば良いかわからないし緊張しますよね。
ベストなのは、既にパチスロを打っている友達などと一緒に行くことです。
一緒に行けば、友達が全部教えてくれるでしょう。
もし1人で行く場合、スロットを始めて打つならジャグラーという機種(台)がお勧めです。
その理由は・・

★よく読まれている記事★

【人気】儲かるおすすめギャンブル【パチスロより仮想通貨で1000万円】

【人気】パチンコ・パチスロ軍資金の作り方3つ

パチスロジャグラーシリーズは、知識がなくても打てる、わかりやすいシンプルな人気台だからです。全国、どこのホールにもジャグラーシリーズは置いているようです。
ジャグラー各名称

ジャグラーは、リール左横にある{ゴーゴー}と書かれているランプが光ればボーナス確定というシンプルなゲーム性です。
リール左横にある{ゴーゴー}と書かれているランプ(ゴーゴーランプ)が光っていないうちは、いくら7を狙って打っても7は揃わないわけですが、ゴーゴーランプが光れば、7を狙って打つと7が揃い、ビックボーナスとなるわけです。

そのため、通常時はテキトーに打ってOKです。
そしてゴーゴーランプが光った時だけ、7を狙って打って下さい。
ビックボーナスの場合は7が揃います。すると、テキトーに打っていてもブドウが多く揃うボーナスゲームに突入し約300枚くらいのコインがでることになります。
一方、7を狙って打って7が揃わない時はバーといって、約100枚くらいのコインがでてくるボーナスゲームに突入することになります。

ボーナス終了後は、またゴーゴーランプが光っていない通常状態に戻ります。
そこから、またゴーゴーランプが光る状態になるまでテキトーに打っていけばいいわけです。

運が良ければ100ゲーム以内に、またゴーゴーランプがペカっと光るでしょう。
ゴーゴーランプが光る確率は台の設定によって異なります。
高設定の台は、確率的に、おおよそ120~150回に1回、ゴーゴーランプが光ります。
低設定の台は、確率的に、おおよそ150~200回に1回、ゴーゴーランプが光ります。

あとは、「いつ光るかな?」とドキドキしながら打っていれば良いわけですね。

このようにジャグラーは、シンプルでわかりやすい台のため、お爺ちゃんや、お婆ちゃんにも人気です。
ゴーゴーランプが光った時に、7を狙って揃えることが出来ない場合は(目押しが出来ない場合は)、台の上に設置されているデータ機器に「コールボタン」というボタンがついていますので、そのボタンを押すと店員さんが来るので「目押しをお願いします」と言えば、店員さんが7を揃えてくれます。

また、店員さんが目押しサービスをしない店の場合でも、近くの若い人に「目押しをお願いしていいですか?」とお願いすると、揃えてくれることでしょう。私もジャグラーを打っていて、よく隣のお爺ちゃんや、お婆ちゃんから「目押ししてくれない?」と頼まれます。
ただ、若い人でもパチスロ初心者の方もいるので「この人、スロット歴が長そうだな」と思われる人に頼むようにしましょう。また、7を揃えてくれたお礼にジュースを買ってあげるのも良さそうですね。そういったことをしてくれる人も、たまにいます。

あと、なるべくコインがたくさん出ている勝っている人に頼む方が良いでしょう。
何万円も投資しており、それでも出ていない状態だと、打っている人はイライラしています。
それなのに、隣に座った初心者っぽい人の台があたって、目押しを頼まれたら、さらにイラっとする場合もあるからです。

ちなみに、パチスロを初めて打つ場合にジャグラーがお勧めな理由は他にもあります。
ジャグラーは少ない投資額で当たりやすいからです。他の機種は、出る時はジャグラーより出ますが、その分、ハマる時はハマります。2万円使ってノーボーナスということも十分にありえます。

一方、ジャグラーであれば2万円も打てば、その間にゴーゴーランプがペカっと光る確率の方が高いです。
1番出ない設定である設定1の台でも確率的には約200ゲームに1回はペカっと光るからです。
※ジャグラーでは、1000円分のコイン50枚で約35ゲームまわるため、1万円打てば約350ゲームまわせることになる。

また、他の機種では「当たりやすいゲーム数」や「当たることが確定している前兆演出」や「当たることが確定している天井ゲーム数」などもあり、パチスロ初心者が打つには知識不足で損をすることになりがちですが、ジャグラーには「当たりやすいゲーム数」や「当たることが確定している前兆演出」や「当たることが確定している天井ゲーム数」などもなく、何ゲームから打っても関係ありませんし、いつ辞めてもOKです。ボーナス後、1ゲームも回さず辞めても損はありません。
ジャグラーは100ゲーム以内に連チャンしやすい、などもありません。そういった話を聞く機会があるでしょうが、それらはオカルト理論といって、理論的な根拠のない話です。

パチスロを初めて打つ場合は、シンプルでわかりやすい台であるジャグラーシリーズを打って楽しもう。

また、スロットを初めて打つ場合は、20円スロット(1000円でコインが50枚でてくるスロット)ではなく、5円スロット(1000円でコインが200枚でてくるスロット)や2円スロット(1000円でコインが500枚でてくるスロット)を打つようにしよう。
パチンコ屋には、「20円スロットコーナー」や「5円スロットコーナー」や「2円スロットコーナー」などがあるので、レートの低いコーナーでパチスロを打つようにしよう。
20円スロット・・つまり1000円でコインが50枚でてくるスロットを打つ場合、30分で、1回もボーナスが当たらず1万円がなくなることもありえます。
1000円でコインが50枚しか出てこないから、そうなるわけですね。

一方、2円スロットなら、1000円で500枚もコインが出てくるのですから、よほど運が悪くない限り、2~3千円も打てば1回くらいは当たるでしょう。

パチンコ屋さんによって、20円スロットしかない店もあるし、20円スロットと5円スロットだけの店もあるし、2円スロットも設置している店があります。
どの店が、どのレートのパチスロコーナーを設けているか?は、「ピーワールド」というサイトで調べることが出来るので、調べてみるのも良さそうですね。

★まとめ★

①パチスロを初めて打つ場合は、シンプルで簡単で、わかりやすいジャグラーシリーズがお勧め。スロットの打ち方の詳細については→初めてのスロットの打ち方!(初心者でも簡単!わかりやすいパチスロの打ち方とは?)

②パチスロにはレートがいくつかある。20円スロットよりも5円スロットの方が、勝っても負けても金額が少なく遊びやすい→5円スロットで勝つ方法(20円スロットで負けるくらいなら5円スロットで勝とう!)

③ちなみにパチンコの打ち方についてはコチラ→パチンコの打ち方!初心者編(パチンコの遊び方とは?)

★よく読まれている記事★

【人気】儲かるおすすめギャンブル【パチスロより仮想通貨で1000万円】

【人気】パチンコ・パチスロ軍資金の作り方3つ

人気記事ベスト5

パチンコ整理券から入場までの流れ
ジャグラー連チャン後はハマる?
初めてのスロットの打ち方!
ジャグラー昼からの立ち回りのコツ
5円スロットで勝つ方法