スロット初心者入門講座

スロット初心者入門講座

スロット必勝法は存在する?

パチスロは月単位で見れば必勝法がある!?

gogo

パチスロの必勝法があるならば、その情報を知りたいですよね。
しかし、昔はともかく、現在ではパチスロに攻略法や必勝法は存在しないと言えそうですね。

ゴト行為でもしない限り、1日単位では、ひき(運)次第で、設定6を打っても負けることもありますし、パチスロは1日単位では運次第のギャンブルだとも言えるでしょう。
ただし・・

★よく読まれている記事★

【人気】儲かるおすすめギャンブル【パチスロより仮想通貨で1000万円】

【人気】パチンコ・パチスロ軍資金の作り方3つ

1ヵ月単位で見ると、スロットの必勝法は存在する!と言えるかもしれません。

事実、スロプロ時代、私は月単位では1度も負けた月がありませんでした。
また、最低でも月の収支で言えば20万円以上勝っていました。もしパチスロが完全なギャンブルならば、毎月20万円以上、何カ月も連続して勝ち続けることは難しいですよね。

では、月トータルでは負けないパチスロの必勝法とは、どんな方法なのでしょうか。
その個人的なパチスロの必勝法とは【機械割105%以上の台のみ】を打ち続けることです。

パチスロには機械割というものがあります。
機械割の説明についてはスロット機械割とは?意味(パチスロ機械割の考え方)にて。

機械割が107%の台を1日7000ゲーム打てば、理論上、3万円くらい勝てることになります。

そのため、機械割が107%以上の台のみを1ヵ月、ずっと打つならば、月のトータルの収支で負ける方が難しいでしょう。

いや、これは本当なんですよ。
スロット台が、運によって出たり出なかったりする完全なギャンブルだったら、パチンコ屋も赤字倒産するところが出てきますよね。

客の多くが幸運の客で、ヒキが強い人ばかりならば、店側は赤字になってしまい倒産することでしょう。
しかし、現実的には、そんなことはありえませんよね。

どんなに客に幸運でヒキが強い人が多くても、実際には、店はしっかりと利益を出します。
それは、どの店も、機械割100以下の低設定台を多く設置しているからです。
※逆にどんなにヒキ弱な運の悪い客ばかりのホールでも、1ヵ月単位で見れば、ホール全体としての機械割は97~98%くらいになる。機械割49%とかにはならないわけですね。どんなに運が悪い人達が打っていようと数万回転打てば、ある程度は台の各設定の出玉率に収縮するようにスロット台が作られているからです。

機械割が97%などの低設定の台を打ち続けていれば、どんなに引きが強い人でもトータルでは負けることになるでしょう。
だから店側は経営が成り立ちます。

それと、同じ理屈なのです。
機械割が107%などの高設定の台を打ち続けていれば、どんなに引きが弱い人でもトータルでは勝つことになるでしょう。
だからスロプロやスロット生活が成り立つわけですね。

ただ、実際には、パチ屋のスロット台には「この台は設定6だから機械割が110%です」とか「この台は設定1で機械割が96%です」とか書かれていません。
どの台が、どんな設定で、どんな機械割なのかが、わからないわけですね。

もしわかれば、機械割が100%以上の台のみを打ち続けることができ、トータルでは勝つことが容易ですよね。

そして、わからないから、客は低設定の96%など100%以下の機械割の台に座ってしまい、負けてしまうことになるわけです。

では勝つためにはどうすればいいか?というと、データから台の設定を推測して見抜き、機械割が110%などと高い、高設定台のみを打ち続ければいいわけです。
そういう意味では、スロットで勝つために必須なのは{データから設定を見抜く能力}とも言えそうですね。

★まとめ★

①パチスロの出球は6段階ある設定により管理されており、機械割の高い高設定台のみを打ち続けると1日単位では負けることがあっても月間トータルでは勝てることになる。その理屈は、パチンコ屋が月間トータルでは利益を出すのと同じ理屈。

②パチンコ屋の中に存在する「機械割が105%以上の台」を見ぬく力が設定判別能力であり、「機械割が105%以上の台」を探して打つ能力が{立ち回り能力}である。

★よく読まれている記事★

【人気】儲かるおすすめギャンブル【パチスロより仮想通貨で1000万円】

【人気】パチンコ・パチスロ軍資金の作り方3つ

人気記事ベスト5

パチンコ整理券から入場までの流れ
ジャグラー連チャン後はハマる?
5円スロットで勝つ方法
ジャグラー優良店の探し方
ジャグラー昼からの立ち回りのコツ